• facebook
  • twitter
  • instagram
  • line
  • youtube

KONA WIND-南の風- iBS外語学院長・南徹ブログ

サンタローザ交換留学生来院

2019.07.25

江戸時代の終わり
幕府の掟を破り
薩摩の留学生19名が
命を掛けてイギリスに渡った
帝国日本の存続のために
新しい時代の日本のあり方を学ぶために
世界の列強の餌食にならないために
世界の覇者イギリスの技術修得が狙いである
その留学生の中に13歳の少年がいた
長澤鼎(ながさわかなえ)である
長澤はイギリス留学の後
国禁を犯したと
幕府に問われる恐れを逃れるために
米国に渡った
後にカリフォルニアはサンタローザでワイン王として
歴史に名を残した偉人である
この長澤の縁で
鹿児島とサンタローザに素晴らしい絆が生まれた
今年も4名の素晴らしい米国の高校生が
学院を訪問してくれた
引率の作家であるジャニスさんと共に
学院の学院生とともに学ぶために
4回に渡って講義を楽しんでくれた
鹿児島西ロータリークラブ
そして
サンタローザ友好協会の皆さんの
熱い想いが歴史を創ってきた

この華の高校生が
三回目の交流のために今日もやって来る