KONA WIND-南の風- iBS外語学院長・南徹ブログ

豊かさの定義

2020.02.08

ネパールはカトマンズの町
ゴダワリ市に
豊かな水を供給するプロジェクトに
知恵が欲しいとの嘆願に
お答えするためにネパールに渡った
古木圭介氏を団長として
鹿児島からの三人の視察団だ
ネパールの首都カトマンズは
世界でも指折りの最貧国だ
蜘蛛の子を散らすように
縦横無尽にホコリを撒き散らしながら
走り回る自動車とバイク
歩道も信号も何の意味もなさない
デコボコで土がはだけた道路
掘り起こされた
古い下水道の配管
走る車も渡る人々も驚くほどに器用だ
ほんの$1ドルのお札が
大きなお金に見えてくる
一月に1〜2万円程の給与で生きている国民
貧しさをものともしないたくましさ
生命力に溢れている
彼らの優しさと笑顔に接する時
豊かさの定義がわからなくなった