• facebook
  • twitter
  • instagram
  • line
  • youtube

Voice from iBS

英語脳と日本語脳の違いがわかれば時制の文法も簡単。

2019.03.04

 

わかるマジカル英文法・初級 今春開講

三ヶ月で、英語の時制を集中的に学びませんか?

完了形、完了進行形……。

英語には日本語には存在しない時制がいくつもあります。

英語は12種類で表現

日本語は6種類で表現

英語の半分の種類で表現する日本語の曖昧さを知ると時制もよく理解ができます。

つまり、英語脳と日本語脳の違いがわかれば時制の文の法則も簡単。

ビジネス、そして日常生活の会話では時制が重要。

時制を操れないと、言葉を操れない(学院の講師談)

今春の講座では、

英語のすべての時制を一気にまとめて説明し、

いつどんな状況でどの時制を使えばいいのかわかりやすく解説しています。

詳細は、本講座を体験レッスンされることをお薦めします。

★英語の時制の12種類★

まず基本時制と呼ばれるもっとも基本的な文型が3つ。

現在形

過去形

未来形
 

そしてそれぞれに進行形が3種類。

現在進行形

過去進行形

未来進行形 

完了形もそれぞれ現在、過去、未来で3種類です。
現在完了形 
過去完了形 
未来完了形 


最後に完了進行形。これも3種類です。

現在完了進行形  

過去完了進行形  

未来完了進行形


これで全部。

12種類です。