• facebook
  • twitter
  • instagram
  • line
  • youtube

Voice from iBS

New Yorkで勤務スタート!〜Clair@37期卒業生からのご報告

2019.01.11

今日は、この夏よりニューヨークの会計事務所に就職することが決定している
iBS37期卒業生・志々目奈穂さん(Clair)の留学から海外就職までの道のり&コメントのご紹介です♬

●鹿児島県立開陽高校卒業
<高校の先輩からの紹介でiBSと出会う>
●iBS外語学院入学〜卒業
<英語スピーチテーマ:妙なる一族〜島津家の歴史を辿って>
●アメリカ・オレンジコーストカレッジへ留学
<成績優秀者賞を受賞する>
この後...体調不良により日本へ一時帰国。鹿児島の実家にて療養生活。ゆっくり息を整えて再びアメリカへ戻ることを決意!

●アメリカ・カリフォルニア州立大学・フラトン校へ編入・会計学を専攻
<ここでも!成績優秀者賞を受賞!>
この大学の会計学専攻でオールAの成績をとることは、スタンフォード大学で事を成すよりもハードルが高いと言われています

●ニューヨークの会計事務所にて、会計士としての仕事に従事予定
  <2019年夏より、西海岸から東海岸へ!>

【 Clair からのメッセージ 】

私が、iBSで「何」を学んだのか。本当に理解をしたのはアメリカで生活をはじめた時でした。
iBSを卒業したとき、私は英語を道具として使うことを学び、対話能力を培い、日本文化を理解したこと、
これらをiBSで学んだのだと思っていました。しかし、本当に手に入れた力。
それは、「打破していく力」だと感じています。
文化も考え方も違う国で、第二言語で学ぶことは、たくさんの苦労や困難があります。
もし、「打破する力」がなければ、私は留学を続けることができなかったといっても過言ではないと
思います。


iBS外語学院を卒業後は、世界中がみなさんのキャンパスです
世界地図を広げ、その行き先を一緒に考えてみませんか?

➡カウンセリングのご予約はこちらからどうぞ https://www.ibs-gaigo.com/counseling/
➡OPEN iBS(学院説明会)のご予約はこちらからどうぞ https://ibs-gaigo.com/news/2018/94846/


<カリフォルニア州立大学・フラトン校にて 成績優秀者として受賞される>


<New York City の街並み〜就職先の会計事務所でインターンを経験〜>