• facebook
  • twitter
  • instagram
  • line
  • youtube

Voice from iBS

南徹学院長のインタビュー記事掲載〜南日本新聞発刊『与古為新』

2019.01.17

南日本新聞発刊 南からの社会学インタビュー編『与古為新』に南徹学院長のインタビュー記事が掲載されています♬

未来を担う若い人たちを、応援していこう!
地元にもこんなに熱い人たちがいる!
さまざまな分野で活躍されている方々の言葉を通して、若者を勇気づけよう!
という鹿児島大学教授の櫻井芳生先生&庸子先生のインタビュープロジェクトが
本という形で世の中に登場しています

日本の、鹿児島の若い皆さんがインタビュイーの多様な人生に触れ、それぞれ新たな一歩を
踏み出してほしいと願いを込めて、この本のタイトルが「与古為新」とされたそうです
(与古為新:古きにあずかり新しきを為す)

今回は「与古為新 part 2」として南学院長の他、

島津公保氏(島津家30代当主)
尾崎晋也氏(指揮者)
吉俣良氏(作曲家・編曲家・音楽プロデューサー)
大久保利𣳾氏(大久保利通氏 曾孫 旧公爵家)
下野竜也氏(指揮者)など

18名の方のインタビュー記事が掲載されています

きっとみなさんの背中を押してくれる... そんなストーリーが詰まった一冊です
ぜひ、お近くの書店または amazon よりお求めくださいませ♬


【インタビューの中では、屋久島での想い出も語られています♬ 2枚目の写真は、「与古為新」の表紙です】
【タイワロジー・Taiwalogy〜他人との対話・自分との対話・自然との対話・異文化との対話〜】