• facebook
  • twitter
  • instagram
  • line
  • youtube

Voice from iBS

このコロナ時代の中でiBSができること

2020.04.13

 非日常が日常になりつつあります...
大変な時代です。

私たち一人一人はこの戦いの中で何ができるでしょうか。


1. 敵(Covid-19)を知ること
2. 現状を正しく知ること
3. この騒動のゴールを見つけようと努力すること



これはノーベル生理学・医学賞を受賞した山中伸弥教授の言葉ですが、
私たちがそれぞれの場所でできることがたくさんあるように思います。


という事で...
学院は、コロナのことを正しく知るための特別授業をさせていただきます!
(ID & iBS 卒業生限定です!)

4月14日:14時〜16時 学院長によるコロナ危機の中で生き抜く方法

4月15日:15時〜17時 Perryによる映画“Contagion" から紐解くコロナと世界の現状

*なお、13時〜14時50分は映画 Contagion 上映会

興味がある方はお問い合わせくださいね

それでは
今日の英語表現はこれです:

『どんなことにも終わりはある。問題はどんな終わり方をするかだ。』

" Everything will come to the end,but the question is how it will end."
-映画・復活の日より

最後までお読みいただき、ありがとうございました🙂



【拡散希望しています】
もし、皆さんが”学びや感動があったな”と思ったら
下記をフォローして、
iBSファミリーに加わってくださいね!

https://twitter.com/ibsgaigo
https://www.instagram.com/ibs_foreign_language_institute/
www.ibs-gaigo.com